EN | CH | JP | KR

宜蘭の探検

文化、養生、ロハスは宜蘭の最大の特色です。春の陽気にはロハスにサイクリングを楽しみ、夏の暑い日には童玩芸術祭を満喫します。秋には美食とスローライフの旅を味わい、冬には幸福で暖かい温泉の季節が到来します。宜蘭礁溪は四季それぞれに旅人を魅了します。

All
美食
芸術と文化
観光スポット
美食

奕順軒

ここ数年でパイナップルケーキは台湾を代表するお菓子となりましたが、奕順軒のパイナップルケーキは一つ一つすべての行程を丁寧に手間を惜しまず調理された繊細な一品です。  営業時間:10:00AM-10:30PM 、電話:+886 3 987 6336

距離 5 分 / 0.4 km
美食

諾貝爾奶凍

2007年パティシエ張智聰氏により、途中何度も失敗を重ね、八ヶ月もの時間をかけて開発された弾力があり、甘すぎない「パンナコッタロール」が美味しいと評判。 営業時間: 日曜~金曜 09:00AM-10:00PM、土曜 09:00AM-11:00PM 電話:+886 3 988 5919

距離 3 分 / 1.3 km
美食

宜蘭餅

「宜蘭人精神を用い、人情味のある煎餅を作る」、丹誠込めて研修開発した世界で一番薄い煎餅はたった1ミリの薄い牛舌餅です。営業時間:10:00AM-10:30PM 、電話:+886 3 988 0988

距離 4 分 / 0.35 km
芸術と文化

林美金棗文化館

礁溪郷の林美村は金棗の村と呼ばれ、農民はみんな金棗文化と深くかかわりを持っています。農協及び地方農協を通し指導帶領所を設立し、観光客及び学校の参観予約を受け付けています。経営者または館内のスタッフによる解説があり、金棗についての多くの知識を学ぶことが出来ます。 開放時間:08:00AM-05:30PM (旧暦旧正月元旦休館) 電話:+886 3 988 8066

距離 7 分 / 3.3 km
観光スポット

佛光大学

佛光大学は仏光山の星雲大師により創立された大学で、蘭陽エリアで第一番最初に出来た大学です。校舎は宜蘭県礁溪郷林美村の海抜430メートルの山の上にあり、蘭陽平原と亀山島を遠くに眺めることが出来ます。 開放時間:07:00AM-09:00PM 、電話:+886 3 987 1000

距離 19 分 / 9.1 km
観光スポット

林美石磐步道

礁溪鄉林美村の林美石磐步道は全長1.7キロの環状の歩道です。でこぼこ谷、渓流、滝、岩石、原始林とヒカゲヘゴ林などがあり、道沿の景色は多様で豊富な生態が見て取れます。この豊富な生態の道は平坦で緩やかで、水と戯れ滝が観賞できます。山道ではヒカゲヘゴに覆われた山野、壮観な滝や小さな池があちらこちらに分布され趣十分な自然の景観が広がっています。 開放時間:全中無休 電話:+886 3 954 5114

距離 14 分 / 7 km
観光スポット

五峰旗風景區

五峰旗山は宜蘭県礁溪郷の西側に位置し、雪山山脈と蘭陽平原が交わる場所にあります。遠くには著名な平野五座山岳が目を引き、戯曲で立ち回りが背おう五面旌旗のような風景は礁溪の有名な風景です。  開放時間:全日開放、 電話:+886 3 988 0940

距離 7 分 / 3.2 km
観光スポット

聖母山莊

聖母山莊は宜蘭礁溪に位置し、著名な五峰旗風景区の上方にあります。聖母朝聖地までは五峰旗の滝を通過し第二、第三の滝に沿って進むと「聖母朝聖地」という標識があります。その標識に沿い約15分進むと到着します。 開放時間:全日開放 電話:+886 3 987 1568

距離 15 分 / 7.4 km
観光スポット

跑馬古道入口

全長約5キロの礁溪市街と亀山島を俯瞰で見渡せる古い道路があります。この道は猴洞坑滝まで歩いて4800メートルで途中には日本統治時代の派出所があります。緑に覆われた道には、ゴシキドリ、ハクトウオウ、メジロチドリ、イワミセキレイなどの鳥類や喋喋がたくさんいます。木陰の泣き声に耳を澄まし、荒れた道を開拓し、昔この道を歩いた人たちに思いを馳せてみるのも、忘れられない記憶となることでしょう! 開放時間:終日開放,但し不定期に閉鎖される場合あり。事前にサービスセンターまでお問い合わせください。 電話:+886 3 954 5114

距離 0.6 時間 / 16 km
観光スポット

湯圍溝公園

湯圍溝公園は美しく緑地化された岸辺や東屋の景観のほか、禅意溢れるヒノキ湯囲風呂や半露天足湯が現地住民の交流の場所として昔ながらの温泉の記憶を思い出し、外地より来た旅客にも自然で心地よいヒノキ温泉を楽しんでもらうことができます。 開放時間: 08:00 AM-12:30 PM  01:00 PM-05:30 PM  06:00 PM-12:00 AM 電話:+886 3 987 4882

距離 7 分 / 0.6 km
観光スポット

礁溪協天廟

協天廟は北台湾で一番重要な関帝廟と言われています。毎年大勢の信者が参拝に訪れ線香の煙がもくもくと立ち込めています。他の廟と比べ特殊なのは、協天廟は清廷政府により独自に建造された廟だということです。 開放時間: 04:00 AM-10:00 PM、 電話:+886 3 988 2621

距離 3 分 / 1.5 km
芸術と文化

呂美麗精雕藝術館

呂美麗さんは1989年より彫刻の創作を始めました。以来、郷土、生活、仏教という三大テーマで、ツゲノキ、金、瑠璃など多様化した素材を用い、生活に密着した作品を創り出し多くの人に感動を与えています。国内では多くの賞を受賞し、その芸術性は各界から称えられています。開放時間: 09:00 AM-06:00 PM 、電話:+886 3 988 0558

距離 5 分 / 2.3 km
観光スポット

金車蘭花園

1988年開園の北台湾で最大の蘭園。8540坪の温室に130万株の胡蝶蘭を栽培しています。同時に各地の品種及び優良雑交品種の収集をしています。主に胡蝶蘭の栽培の、細胞培養、遺伝子再現、品種選別、無ウィルス健康種苗生産などを行っています。開放時間: 08:00 AM-05:00 PM、 電話:+886 3 988 5098

距離 0.6 時間 / 16 km
観光スポット

蘭陽博物館

19年もの準備期間を経て2010年開館。東北角の「単面山」の地形の形をデザインにとり入れ、烏石礁跡地に建築されました。遠東建築賞を獲得しています。「宜蘭に博物館を」との理念に基づき、常設展は「山」、「平原」、「海」の三テーマからなり、宜蘭の地理環境、人文軌跡などが展示されています。開放時間: 木曜~火曜09:00 AM-05:00 PM 、水曜休館 (チケット発売時間09:00 AM-04:30 PM) 電話:+886 3 977 9700

距離 17 分 / 8 km
観光スポット

烏石港

烏石港は西暦1826年(道光六年)に開港されました。伝統的な漁業以外に深い歴史的な意義がある港です。港内には観光魚市「烏石港直販センター」及びヨットハーバーがあり、旅客は美味しい海鮮を味わいながら、烏石港の美しい景色を観賞できます!開放時間: 平日09:00 AM-08:00 PM 、休日09:00 AM-10:00 PM (休業日:每月第一及第三火曜日) 電話:+886 3 978 9078

距離 17 分 / 8.4 km
観光スポット

外澳沙灘

宜蘭頭城の外澳は烏石港の北側で平坦な砂浜が一面に広がっていいます。光り輝く太陽の下で海岸に打ちあげられる白い波と戯れながら遠くに亀山島を眺める素晴らしい時間を過ごしましょう! 開放時間:24時間、 電話:+886 3 978 0727

距離 19 分 / 9.4 km
観光スポット

金車伯朗頭城城堡咖啡

陸路、海路に関わらず亀山島が見えると宜蘭に到着したのだと知ることができます。亀山島は遠方から見るとウミガメのように見えることから亀山島と呼ばれています。宜蘭県頭城鎮海岸東約十キロの地点に位置し、宜蘭県では最大の面積の島で、唯一人が居住している島です。台湾では現在も火山が活動が行われており、民国88年に東北角及び宜蘭海岸国家風景区内に加えられました。 開放時間:月曜~金曜 08:00 AM-06:00 PM 、休日08:00 AM-07:00 PM 電話:+886 3 969 9226

距離 25 分 / 12 km
観光スポット

亀山島

陸路、海路に関わらず亀山島が見えると宜蘭に到着したのだと知ることができます。亀山島は遠方から見るとウミガメのように見えることから亀山島と呼ばれています。宜蘭県頭城鎮海岸東約十キロの地点に位置し、宜蘭県では最大の面積の島で、唯一人が居住している島です。台湾では現在も火山活動が行われており、民国88年に東北角及び宜蘭海岸国家風景区内に加えられました。 開放時間:訪問日の20日前~3日前までに申請が必要。インターネットにて交通部観光局東北角及び宜蘭海岸國家風景区管理処まで上陸手続を申請。上陸人数には毎日制限があり、満員になり次第受付終了。電話:+886 3 978 0727

距離 0.6 時間 / 16 km
^