EN | CH | JP | KR

朴善基

集合体

朴善基の環境と融合したインスタレーションアートは、バーチャルと現実の間に存在します。炭の塊が空中に浮いているように見せる手法を用い、さながら空気中に流れる音符のごとし、旋律に合わせリズムを取るかのようです。炭の特製を上手く利用し、物質の最も...

蔡佳葳

自らの虚空の中の旋回-水滴

《水滴》はアーティストがムーホテルの為に制作したインスタレーションアートです。「自らの虚空の中の旋回」シリーズの精神を引き継ぎ、詩人ルーミーの詩を黒い大理石に刻みました。ゆっくりと水滴が落ちることにより造りだされる微幅の波紋は、宇宙と自然の...

蔡佳葳

自らの虚空の中の旋回-藍

蔡佳葳「自らの虚空の中の旋回」-シリーズの作品は、人類、時空と自然界との間の微妙な関連性を深く探求しています。宇宙の中の自然を広大な銀河からカタツムリの殻の模様に至るまで、円形状或いは螺旋状で表現し、遺伝子コードと同様に、宇宙の自然の中にど...

蔡佳葳

自らの虚空の中の旋回-灰

蔡佳葳「自らの虚空の中の旋回」-シリーズの作品は、人類、時空と自然界との間の微妙な関連性を深く探求しています。宇宙の中の自然を広大な銀河からカタツムリの殻の模様に至るまで、円形状或いは螺旋状で表現し、遺伝子コードと同様に、宇宙の自然の中にど...

蔡佳葳、茨仁建塘

蘭嶼之四

蘭嶼シリーズの撮影作品。蔡佳葳と藏族の監督茨仁建塘が共同で蘭嶼群島にて創作した作品です。蘭嶼の人々は海と密着した生活を送っています。雄大で美しくまた時に激しい海はその広大な規模と密接な関係にあり、大自然の中で最も捉えにくい存在です。撮影は台...

蔡佳葳、茨仁建塘

蘭嶼之五

蘭嶼シリーズの撮影作品。蔡佳葳と藏族の監督茨仁建塘が共同で蘭嶼群島にて創作した作品です。蘭嶼の人々は海と密着した生活を送っています。雄大で美しくまた時に激しい海はその広大な規模と密接な関係にあり、大自然の中で最も捉えにくい存在です。撮影は台...

蔡佳葳、茨仁建塘

蘭嶼之十

蘭嶼シリーズの撮影作品。蔡佳葳と藏族の監督茨仁建塘が共同で蘭嶼群島にて創作した作品です。蘭嶼の人々は海と密着した生活を送っています。雄大で美しくまた時に激しい海はその広大な規模と密接な関係にあり、大自然の中で最も捉えにくい存在です。撮影は台...

蔡佳葳

光の呪文シリーズ

《光の呪文》の概念は「自らの虚空の中の旋回」から来ており、霧が拡散されたフィールドにちりばめられた光の輪が浮かび、カメラの構図に合わせ映像を構築し、画面は何層にも分かれカラーポイントに回帰して行きます。西洋の高い伝統版画技巧と、反対に単色を...

雪松

古樹シリーズ一~三

雪松が惚れ込んだ自然を題材にした作品。常にすべての物とのつながりを通して自分の内心の文学精神や考え方を模索しています。「古樹シリーズ」の作品は紫禁城内の古い柏木が中心に描かれており、中国水墨画の細かい技巧と西洋の油絵の技巧が融合した作品です...

雪松

山石シリーズ12号

雪松は「住まいに石がある雅」を提唱しており、彼の目には石は古代人の精神観を知り、大地と自然を最大に表現するものとして映っています。「山石シリーズ」で作者は、抽象的な概念とその自由なリズムを取り入れたオブジェを造りだしています。作品中の奇石は...

雪松

山石シリーズ48号

雪松は「住まいに石がある雅」を提唱しており、彼の目には石は古代人の精神観を知り、大地と自然を最大に表現するものとして映っています。「山石シリーズ」で作者は、抽象的な概念とその自由なリズムを取り入れたオブジェを造りだしています。作品中の奇石は...

申亮

2015.7

《2015.7》ひまわりの種シリーズの紙素材作品。多くの芸術家は日常生活で周りにある物を創作の題材にします。また、伝統詩学、文学写真や書など多くの文学的背景の構造関係を取り入れています。絵の中の一筆一筆が繋がり引き寄せあい、ゆっくりと集結し...

朱昱

茶渋 No.31

朱昱は古代中国の芸術家が描く余白と、西洋の写真の写生技巧を用い、それを静かに溶け合わせ、合成させたのが茶渋シリーズです。落ち着いた絵の中に残された無言の汚れを大胆に表現しています。また観る者の思いを無限にかき立て、残存事件の記録と表現として...

賴易志

空白シリーズ024

撮影スタジオの実景で光を厳格にコントロールし、賴易志は時間と温度から離れた煙のような真空幻想の空間を創り出し、尋常な視覚経験に挑戦しました。個人の美学の主観を転換させることを通し、観覧者の視線を最も低く且つ均一にもって行き、意図的に観衆に深...

王懷慶

瑞雪

王懷慶は西洋の構造と中国の伝統を自身の作品の中に多く取り入れており、《瑞雪》は水墨独特の墨が浸み込み現れるシルクスクリーン技巧による限定作品です。作品中に描かれた女性たちは、みな異なる動作をしており、それぞれ独特な風情があります。平和と優雅...

蔡佳葳

「自らの虚空の中の旋回」-シリーズの作品

蔡佳葳「自らの虚空の中の旋回」-シリーズの作品は、人類、時空と自然界との間の微妙な関連性を深く探求しています。宇宙の中の自然を広大な銀河からカタツムリの殻の模様に至るまで、円形状或いは螺旋状で表現し、遺伝子コードと同様に、宇宙の自然の中にど...

徐格麟

絕對宿命

徐格麟は自身の絵の中で、線で言葉を表現しています。長い線と短い線の交差、蛇行し折れ曲がり勢いよく思うままに描かれ、強烈な個性が現れています。線と線との間は重なり合いまた相互に交わり合うことにより、さまざまな種類の異なる層の情緒を産み出してい...

^